読者サービス

朝日ホームスケジュール

毎月お届けしている「朝日ホームスケジュール」毎日の日程が記入出来るようになっていて、使いやすとご好評いただいております。裏面は、ご招待、コンサート、舞台・ミュージカル、展覧会、講座・教室が紹介されています。

(無料・毎月発行)

「朝日新聞・バックナンバー」

当店では、古い新聞を約1ヶ月保管しております。処分してしまった、ほしい日付の新聞がある、などございましたらご連絡下さい。(無料)
尚、それ以前の新聞につきましては、朝日新聞東京本社に現物で約3ヶ月位保管されており、又3ヵ月より以前の新聞はコピーでお渡し出来るサービスがあります。
(こちらは有料となります。)

それ以前の新聞は、
朝日新聞東京本社03-3545-0131まで

「天声人語」パンフレット

朝日新聞の最初のページにある人気コラム「天声人語」。
毎日掲載されたのを1カ月分まとめて製本してあります。

大学入試での出題率が高いコラムなので、受験生にも役立つパンフレットです。
(無料・毎月発行・中旬頃お届け)

「アルフォンス・ミュシャ―美しきアールヌーボの世界―」

19世紀末から20世紀初頭にかけて、欧米を席巻した芸術様式アールヌーボを代表する画家、アルフォンス・ミュシャ。日本でも高い知名度を誇り、明治時代の文芸誌「明星」や与謝野晶子の詩集「みだれ髪」の表紙画などは大きな影響を受けていると言われています。毎月2枚セットで1年間、計24枚をご希望の方にお届け致します。

また、このシリーズ全24枚をまとめられるオリジナルデザインの専用ファイル 定価977円(税込)と額絵を引き立てるアートフレーム(従来品) 定価977円(税込)、また今回数々の美術展の企画運営を手掛ける大塚巧藝新社と共同プロデュースした特製額縁(限定5000枚)定価1,620円(税込)も発売します。
(額絵シリーズ平成27年7月配布開始!)

「スタイルアサヒ」

暮らしのアイディア、料理、健康法、旅など、私達に生活に身近なテーマを紹介しています。

(無料・毎月発行・中旬頃お届け)

「朝日クッキングサークル」

料理に興味がある方にオススメです。
現在、今いちばん予約の取れないお店「賛否両論」でおなじみの笠原将弘さんが登場しています。
日本料理の枠を超えたレシピが人気です。

(無料・毎月発行・中旬頃お届け)

「マイガーデニング」

ガーデニングに興味がある方にオススメです。
毎月季節にあったお花の扱い方、寄せ植えの色の組み合わせ、また自分で育てたハーブのお料理方法など、ガーデニングを楽しむコツが紹介されています。

(無料・毎月発行・中旬頃お届け)

大学入試小論文対策「パワーシート」

<2013.03月号より紹介>
入試で小論文が出題される大学・短大は増加傾向にあります。
そこでこのパワーシートに取り組んで評価される小論文が書けるようにしよう。
・押さえておきたい注目記事から 『災害支援 人材バンクをつくろう』
・小論文の課題に挑戦!
・小論文の書き方講座

(無料・毎月発行・18日~25日頃お届け)

高校入試対策「パワーシート」

全国の高校入試で数多く出題されている朝日新聞の天声人語などの記事を題材にした予想問題です。
・押さえておきたい注目記事から、今月号は『読書、小学生9.9冊・中学生3.7冊』
・めざせ!漢字博士

(無料・毎月発行・18日~25日頃お届け)

「しつもん!ドラえもん スクラップブック」

2010年1月1日から朝日新聞朝刊で「しつもん!ドラえもん」がスタートしました。
毎日、掲載される質問とこたえをワンセットでスクラップし、学んだ知識を蓄えるだけでなく、感じたことや思ったことを書くことによって、調べ学習に役立てることもできます。
「しつもん!ドラえもん」でお子さんの好奇心の扉を開くとともに新聞に親しむきっかけづくりにいかがでしょう。

(無料)

「天声人語 お気軽7days 体験版」

人気の天声人語書き写しノートの1週間体験版です。

「3日坊主」の私にも出来るかな?と思っている方はまずはこの体験版でお試し下さい。
①「天声人語」切り取ってページの上に貼り付けます。
②原稿用紙になっている所に「天声人語」を書き写します。
③左のページの上のメモ欄は調べた漢字や言葉を書き入れたり、「天声人語」の記事の感想や意見を書いたり、日記代わりにも自由に使えます。

(無料)

「古紙回収袋」

毎月、新聞と一緒にお届けいたしております。
毎月のお届けで間に合わない場合は追加でお届けいたしております。
お気軽にお問合せ下さい。

(無料・常時)

天声人語書き写しノート

朝日新聞の最初のページにある人気コラムの「天声人語」を原稿用紙になったこの本に書き写しましょう。原稿用紙は実際の「天声人語」と同じ字数・行数になっています。
毎日続けると世の中のいろいろな出来事がわかります。 左ページはメモ欄となっていて、
・新しく調べた漢字や言葉を書き出す。
・記事に見出しをつける。
・記事の内容を要約する。
・記事への感想や意見を書く。
・天声人語と関係なく日記代わりに使う。
等、このノート1冊で1ヶ月分の「天声人語」が写せます。

(※有料となります。 3冊630円)

国公私立大学・短期大学受験年鑑「君はどの大学を選ぶべきか」

全国にある大学・短大の中から、どの学校を志望校にすればいいのか、迷うのは当然のこと。「将来、どのような自分になりたいのか」「そのためには何を学べばいいのか」をじっくり考えてください。
そして、自分の学びたい学部・学科を見つけるために、本書を活用してください。きっとあなたの志望校が見つかるはずです。
・全国の私立大学・短期大学の中から、特に受験生に勧められる学校を精選して掲載。

(無料)

Page Top